結婚式を親族のみで挙げる。最近のブライダルプランでは、親族のみであったとしても、単なる食事会ではなく、少ない人数なりの食事会ブライダルプランが次々と登場しています。得ナビウェディング、ハナユメサイト、楽天ウェディングなど、ブライダルサイトでは、親族のみの結婚式プランが数多く掲載されています

結婚式を親族のみで行う【食事会のみの少人数挙式から】人数に応じた披露宴・挙式会場を探す

結婚式 親族のみ

親族のみで結婚式を挙げる。家族だけの場合に注意すること

2017年04月10日 11時51分

親族のみの結婚式は30名以下のものを指す場合が多いですが、その中で一番多いのが10名以下の食事会を兼ねた挙式だと言います。
これは両家の家族(両親と兄弟姉妹)までを指すケースです。
もともと結婚式は行う予定はなかった、顔合わせの食事だけではなく挙式をブラスしたプランがたまたまあった、小規模で行いたかったなどが理由です。

少人数ウェディングプランはいろいろありますが、10名以下で家族単位だけですと、60万円程度でできます。
これには、新郎新婦の衣装代、挙式料、人数分の食事が含まれています。
もちろんこれは、平均的な数字であり、格安結婚式で探すと料金をもっと抑えることができます。

そこで、自分たちで結婚式場に掛け合うのではなく、ハナユメや得ナビウェディングなどの親族のみのウェディングプランを参考にしてみてください。
少人数ウェディングに特化した小さな結婚式などでは、演出ありでももっと低い料金が可能になりますし、10名程度のウェディングで、ウェディングケーキの入刀などができる場合もあります。

このようなサイトやサロンで相談をすると、今まで数多く家族や親族のみの結婚式をしている事が多くわかり、プランナーなどもさまざまな要求に対応することができます。
ここで、他ではどんなことをして、口コミなどはどうなっています?ということに注目してみてください。
他人の真似ではないのですが、普通家族だけの結婚式というと、静々とご飯を食べるだけの内容も少なくありません。

そこに司会が入ったり、フォトサービスやムービーなどがあったり、衣装などが選べるのではあれば、特に新婦にとっては、嬉しい内容となることが多いです。
普通はお色直しはないことが多いですが、中には少し休憩を挟んで、違うドレスを着れる場合もあるようです。

結婚式場としては、専門会場だけではなく、レストランウエディングなどでも10名程度の結婚式にも対応している所もあり、親族だけでも十分な披露宴っぽい食事会を催すことができます。
それで格安結婚式とあれば、普通の顔合わせだけではもったいないと感じられる方も多いようです。
あれこれやって高いのは当然ですが、シンプルだけでどやることはやった上で“安い”と感じられる内容があれば考えてみませんか?

 
結婚式 親族のみ