結婚式を親族のみで挙げる。最近のブライダルプランでは、親族のみであったとしても、単なる食事会ではなく、少ない人数なりの食事会ブライダルプランが次々と登場しています。得ナビウェディング、ハナユメサイト、楽天ウェディングなど、ブライダルサイトでは、親族のみの結婚式プランが数多く掲載されています

結婚式を親族のみで行う【食事会のみの少人数挙式から】人数に応じた披露宴・挙式会場を探す

結婚式 親族のみ

結婚式挙式のみ割合

2017年10月20日 19時06分

2人だけでもOK! 最低人数プランもあり

2人だけの結婚式。
挙式だけでOKの結婚式場も増えています。
デートのついでに新郎新婦だけで、ウェディングドレスを着用し、挙式、写真撮影の段取りでの結婚式も可能です。
両親もいなくて2人だけの結婚式。
それも一つの形ですが、結婚式全体の割合から行くと、10%も満たないです。
 

せめて親族のみの結婚式

ナシ婚で婚姻届だけで済ますカップルもいますが、少人数ウェディングとしては2人からの対応もできます。
最初から結婚披露宴はいらない、招待客もそんなにいない、両親は事情があって呼ばないなどの消去法で行くと、究極の2人挙式もありです。

反対に、新郎新婦2人だけの挙式や写真だけから、やっぱり両家が揃わなくちゃ、顔合わせの要因の入った食事会程度、いやいや衣装は着たいと、増加法で行くと、行きつくところは、少人数ウェディングの内容になることは多いです。
これは、一応結婚式は両家の結びつきであり、2人だけのものではないと言う大義名分と、あとから結婚の挨拶などに行くのに、結婚式を挙げておいた方が楽という事情もあります。

派手な結婚式はいらないけれど、せめて親族のみを呼んで、結婚式食事会などの結婚式をする方は多いです。
もちろん予算の関係から、小さな結婚式になることもあります。
割合で言うと、このような少人数ウェディングは20%近くになります。
 

挙式のみと言っても食事会はプランに入る

例えば、神社なり教会での挙式を終えて解散もありです。
しかし、その後はせっかくのハレの日ですし、親族の顔合わせを兼ねての食事会はつきものです。
ですから、会場を変えての食事会をするパターン。
最初からホテルや結婚式場での少人数プランなど様々です。
最低で6人からのコースも、親族ゲストなしプランなども存在しています。

どのような理由にしても、結婚式の形を取るには様々な形があるということです。
2人だけの挙式でも、両親だけ、家族だけ、親族だけなどで招待客も演出も自分たちがしたい形にすることができます。
各結婚情報サイトなどでは、窓口があり、どのような形も相談に乗ってくれます。
実はおめでた婚で、早急に結婚式をしたいとか、アクセスの良い場所での小さなウェディング、費用を抑えたい、予算が最低だけど演出だけはなんとかしたいなど、相談理由は様々。

現在は、どんなニーズにも対応できプランナーがいます。
両家に反対されて、駆け落ちの2人の挙式というのもあるらしいです。
一応結婚式だけは挙げたいと言ういろいろな事情にも最適の形があると思います。
結婚式 親族のみ