結婚式を親族のみで挙げる。最近のブライダルプランでは、親族のみであったとしても、単なる食事会ではなく、少ない人数なりの食事会ブライダルプランが次々と登場しています。得ナビウェディング、ハナユメサイト、楽天ウェディングなど、ブライダルサイトでは、親族のみの結婚式プランが数多く掲載されています

結婚式を親族のみで行う【食事会のみの少人数挙式から】人数に応じた披露宴・挙式会場を探す

結婚式 親族のみ

親族のみの結婚式はレストランウエディングがおすすめ!

2017年04月10日 11時51分

親族のみの結婚式をしたい方は、是非レストランウエディングを考えてみてください。
料理メインで、雰囲気のある会場なんていうのはどうでしょう?

最近は挙式可のレストランも増えています。
特別なあしらえではなく、店内の装備はそのままで、レイアウトやスタッフの対応がウェディング仕様になるという素敵なブランです。
チャペルがあるところもありますが、人前式で良いのなら、チャペルも神社も必要ありません。
ブライダルサロンなどでは、詳細な内容がありますが、一般のレストランでも対応ができるところは多いです。

レストランウエディングで必要なのは料理はもちろんですが、新郎新婦の衣装や企画などですが、それも衣装レンタル、着付けや化粧もついていたり、プロデュース会社におまかせするのもありです。

あるワインバーでは、狭い店内ですが、ウェディングができます。
スタッフもウェディング用のコスチュームに着替え、企画などのために一部のレイアウトも変えて、依頼があればプロのカメラマンも呼べます。
そこが行きつけの客であれば、親族のみの招待客ですが、リラックスした中での食事を楽しめるのです。
ウェディング用の特別料理がでたり、シャンパンシャワーなどの企画などもできるようです。
これは、ウェディングサロンの企画ではなく、店での提案です。

新郎新婦が作りたい結婚式ができるのもレストランウエディングの醍醐味。
ホテルなどの決まりきったプランではなく、自分たちも親族も楽しみたい方には、レストランは格好のロケーションです。
プラン名のない自分たち企画というのも、レストランウエディングの斬新なスタイルです。

もし、そのまま1.5次会として友人たちを呼んだパーティーも実施することができます。
親族飲みの結婚式のための料理のあとは、そのままパーティーに流れる。
その場所で行うことができることから、新郎新婦の移動もなく、ほぼ1日貸し切り状態です。

結婚式は親族のみだけど、披露宴と言うかたちではなく、2次会の雰囲気があれば、ゲストも気兼ねなく参加ができます。
そして、格安結婚式にしたいのなら、パーティーは会費にすることで、費用の心配もなく行うことができます。
結婚式はするつもりはないけれど、親族のみの顔合わせは美味しい料理とともにしたい、そんな方に最適です。
友人たちにしても、会費を払ってのウェディングパーティーなら、行きやすいことでしょう。
結婚式 親族のみ