結婚式を親族のみで挙げる。最近のブライダルプランでは、親族のみであったとしても、単なる食事会ではなく、少ない人数なりの食事会ブライダルプランが次々と登場しています。得ナビウェディング、ハナユメサイト、楽天ウェディングなど、ブライダルサイトでは、親族のみの結婚式プランが数多く掲載されています

結婚式を親族のみで行う【食事会のみの少人数挙式から】人数に応じた披露宴・挙式会場を探す

結婚式 親族のみ

結婚式を親族のみで挙げようと思っています。招待状はどうすればいい?

2017年04月10日 18時00分

親族のみの結婚式の場合、招待状はどうする?
これは、あってもなくても良いという判断です。
どの程度の範囲までの親族によるかでも変わりますが、遠方だったり、場所がイマイチわからないときには、招待状があったほうが良いかもしれません。

内容は、◯◯・◯◯の結婚、ということですが披露宴の招待というのもなんですが、食事会?も違うような。
披露宴と書いてしまうと構えてしまうような感じもしますし、パーティー?でもないですが、お披露目会とか食事会でも良いかもしれません。
披露宴としてしまうと、普通の結婚披露宴を予想してしまうかもしれません。

親族ですから、招待状を送付した後に電話などで説明をしても良いでしょう。
親族だけだから、緊張することもないよというのも良いですが、叔母たちにしてみれば、留め袖の様子などもありますから、このあたりは統一しておくと良いでしょう。

家族婚に近いものである場合、両家の温度差も配慮が必要です。
招待状まで送り、結婚披露宴らしいものであれば、着ていく服から変わります。

留め袖・礼服になりますが、ここで平服やラフといってしまうと思いっきり砕けた感じになります。
相手の家族がバシッと留め袖・礼服の場合、服装の落差が出ると何かと気まずい雰囲気になります。
ここは両家で、服装の統一を考えると良いでしょう。
たとえ、食事会だとしても挙式には列席してもらうことになれば、それなれの格好になると思われます。
両親を交え、どんな挙式・食事会になるのかを決めましょう。

招待状の出欠の返信などは自由です。
電話連絡などでも良く、もう知っている間ですから、確認程度で良い場合が多いです。
自分の親族と相手の親族で対応が違うこともあります。

文面としては、決まりきったものでも良いですし、ささやかな食事会として2人の門出を祝ってくださいと言うようなものでも良いです。
内容に関しては、プランナーとともに無難なものを選択すると良いかもしれません。
文章そのものに凝るよりも内容で勝負というのもありです。
 
結婚式 親族のみ
結婚式 親族のみ